占星術研究家
ライトライフワーク・コンサルタント
天音(あまね)なおみ

自分探しに迷走し10回以上の転職を繰り返す。
その後、広告業界のクリエイターとして15年、有名百貨店や大手エアラインなどを担当。

出産・育児で第一線を退いた間、ささいなきっかけから趣味であった占星術の技能が知られ、2008年から口コミによる依頼が絶えなくなる。

紹介が紹介を呼んで著名人や企業経営者からもリクエストが届くようになり、2011年より本格的な活動をスタート。根本から学ぶ占星術講座、自分軸を整え未来を開くワークショップを開催する。様々なご相談を通じて占星術の超越性を実感するも、占いとしてではなく、あらゆる人が秘める可能性開花ツールとして現実環境に活用することを決意。

占星術リーディングと、前職で培ったブランディングやプロモーションのノウハウを組み合わせ、「魂をきれいに磨きながらリアルも満たすライトライフワーク・コンサルティング」を展開し、「年収20万のコーチを年収600万に」「ゼロスタートのヒーラーが一回3万円メニューで順風デビュー」「赤字続きの店が全国に知られる人気店に変身」などの成功実績を上げる。

これまでに海外を含む全国のべ1万人以上にセッションとセミナーを提供。時を超えて息づく叡智と今ここに必要なノウハウを通じ、その人ならではの生き甲斐と、あたたかい人間関係に囲まれて「生まれてきてよかった!」と実感して生きる方を増やすことをミッションとしている。


英国占星術協会会員
日本トランスパーソナル学会会員
調布FM「12星座の万華鏡」パーソナリティ

ミッション

時を超えて息づく星の叡智やスピリチュアル学を、今という時代と、おひとりおひとりをとりまく現実環境にリアルに生かせるご提案をし、その人ならではの生き甲斐と、ここちよい人間関係を持ち、「生まれてきてよかった!」と納得して生きる方を増やすこと。

 

来歴

保守的な大家族の中で育つ。「人はなぜ生まれ、どこへ行くのか?」という問いを抱き、世界の神話、古典、西洋占星術、白魔術、錬金術に傾倒。
地方国立大→公務員を強要する実家から脱出すべく、良妻賢母系女子大への進学を口実に上京。だが実態は、広く社会を知るためのさまざまなアルバイトに明け暮れる。

卒業後、ソフトウェア、飲食、ファッションなどの仕事を転々とするが、ふとしたことで足を踏み入れたクリエイティブ業界にぴったりとはまる。社が傾き、トップが病気で倒れたため、社長に就任。倒産の危機を立て直す。

社会人時代に、財界・芸能界で活動する一流占術家に出会って薫陶を受け、占星術の研鑽を積む。40才目前で結婚、出産。公私ともに多忙となり占星術から離れるが、占星術で友人の問題を解決したことから鑑定の依頼をいただくようになる。実力を確かめる必要を感じ、大手掲示板で公開鑑定を開始。

当時の鑑定例とご感想はこちら

「いつもふられてばかり」
「好きな人が遠距離に」
「彼との結婚はどうなりますか?」
「占い師になれますか?」

著名な占術家・霊能者を数多く訪ね、この道に進んでよいか相談すると全員から認められデビュー、現在に至る。
調布FM「虹色ポポロン」でも、占星術師になったきっかけや考え方についてお話しています。(5〜12分頃)